遊びと運動を同時に!冬しかできないストレス解消法

寒い時期になるとなかなか外へ出かける機会が少なくなって、アウトドアタイプの人にはつらいものがありますよね。そんなときにおすすめのストレス解消法が「雪合戦」です。冬にしかできないストレス解消法として、家族でも友人同士でも一緒に走って運動不足を解消しながら遊べます。雪合戦にはいろいろな方法がありますが、単純に2チームに分かれてどちらかが最後の1人になるまで雪玉をぶつけ合うだけという簡単なルールが人気です。雪玉は大きなものでも小さなものでもいいですが、その中に顔にはぶつけないなどお互いに納得できるルールを作っておきましょう。簡単ですが、運動量はそれなりにあるので運動不足解消になります。また、雪を使った基地を作って防衛をするなどアウトドアでも楽しめる方法がたくさんあるのも特徴です。

冬のキャンプ!庭に出て寒さを楽しもう

冬といえば雪ですが、寒いとあまり外へ出たがらない子供もいますよね。そんなときには「冬のキャンプ」をおすすめします。キャンプといっても、わざわざ専用のキャンプ場など広いところへ出かける必要はありません。庭があればそこにテントなどをたてて、その中で過ごすのです。テントの前で簡易のかまどを使って温かい料理を作って、テントの中で食べたり、そのまま外で食べるのもいいでしょう。外で食べるという普段ではしない行為と、「テントをたてる」「外で食事をする」という非日常を取り入れることでストレス解消になるのです。子供たちも「いつもと違う」という行動につられて外へ出て、一緒にアウトドアを楽しめるでしょう。子供の好きなデザートを、簡易のかまどで一緒に作るのも人気があるようです。もし庭がないというときは、窓をあけて室内にテントを広げてみるのもいつもと違った風景になるのでおすすめです。